使い方

被写体の撮影

● 撮影する時はカメラの形のボタンを押すとシャッターが切れます。カメラの形のボタンは、押したままにしてシャッターを切りたい瞬間に離すといった使い方ができます。

● 撮影した写真は、「工事写真帳」フォルダに保存されます。設定でカメラロールに保存をONにした場合、写真アプリ内にも保存されます。
自動バックアップ保存をONにしている場合、「工事写真帳」フォルダ内の写真がサーバーに送信されて保存されます。

< 使い方トップにもどる