使い方

バックアップサーバー内の写真を自動写真整理する

● 自動写真整理とは、アプリの電子黒板に入力した工事名、工種名の情報を元に自動作成されたフォルダに自動で写真が振分けられ、さらにそのフォルダ内で測点Noの順番あるいは日付の順番に写真が自動で並ぶようになる機能の事です。自動写真整理機能を使うことで写真整理に費やす時間がほとんどなくなります。 自動写真整理機能は初回アプリ起動後30日間は無料で、その後自動写真整理機能を引き続き使う場合はチケット購入画面からチケットの購入が必要です(3,800円/月または42,800円/365日)。
自動写真整理チケットを購入しかつバックアップサーバーを使われている場合、バックアップサーバーに写真が保存される際には自動で写真が整理された状態で保存できます。

● 工事写真アプリで自動写真整理の有効期限が切れた状態で写真を撮影すると工事写真帳内に「未整理写真」フォルダが自動生成され、その中に写真が収まっていきます。バックアップサーバーを利用されていますと、写真はバックアップサーバー内でも未整理写真として保存されます。 アプリ内での課金により工事写真帳内の未整理写真を自動整理するとバックアップサーバー内の未整理写真も連動して整理されます(アプリからアカウントへのログインが必要)。逆にアプリ内での課金によりバックアップサーバーの未整理写真を整理しても連動して工事写真帳内の未整理写真が整理されるようになります。 PCウェブ版の画面から未整理写真の課金をすることはできません。バックアップサーバーの未整理写真への課金は工事写真アプリ内から行ってください。

< 使い方トップにもどる